☆年中・いちごの壁面をつくったよ♪

 年中さんがおりがみでいちごを折り壁面製作をしました。みんなおりがみが大好きなのでいちごを作れることをとても喜んでいましたよ。年少さんの時より折る回数や難しい工程もありましたが先生の話をよく聞いて1つ目は先生と一緒に進めて折り、2つ目は折り方を思い出して折りました。「どうやって折るんだったかな?」折り方の紙を見ながら進めていくことができました。さすが年中さんだね。へたの角度をかえて工夫したり葉っぱや花の色を塗るととてもかわいらしい作品ができましたよ♡

s-DSCF0639s-DSCF0640s-DSCF0651s-DSCF0654s-DSCF0658s-DSCF0662

s-DSCF3499s-DSCF3503s-DSCF3504s-DSCF3505s-DSCF3506s-DSCF3508

2023年5月12日 | Posted in: 未分類 | コメント非対応

☆年中・散歩に出かけたよ♪

 午後から年中さんが梅の花を見に散歩に出かけました。ところが、先週暖かい日が続き満開になったところに昨日の雨風でほとんど散ってしまい、きれいな梅の花を見ることができませんでした。ですが、よく見ると、1.2本咲いている梅がありました。そして、となりには河津桜も咲いていましたよ。梅畑にはてんとう虫やオオイヌノフグリなどの草花など春を感じることができました。四つ葉のクローバーを見つけたお友だちもいたね。

s-DSCF9158s-DSCF9157s-DSCF9159s-DSCF9162s-DSCF9163s-DSCF9164

s-DSCF9165s-DSCF9166s-DSCF9167s-DSCF9169s-DSCF9171s-DSCF9177

 

2023年3月14日 | Posted in: 未分類 | コメント非対応

☆夏期保育が始まりました

8月25日(木)から夏期保育が始まりました♪

1 3 2

先生にとってもみんなにとっても待ちに待った幼稚園‼ 開門と同時に「先生おはよう‼」と元気にたくさんの子が登園して来てくれました。

夏期保育中はプールに入ったり、お外で大胆に水遊びを楽しんだり、保育室で友だちとの交流を深めながら、遊んでいます。
6 5 49/1は始業式。そしてみんなが楽しみにしている夏祭りです♪♪
2学期はま8 9 7た楽しいことがたくさんあります。ワクワクドキドキ元気に幼稚園に来てください♪10 sDSCF5965 sDSCF5962 sDSCF5957 sDSCF5956 sDSCF5954 sDSCF5952 sDSCF5951 sDSC02218 sDSC02217 38 37 36 35 34 33 32 31 30 29 28 27 26 25 24 23 22 21 20 19 18 17 16 15 14 13 12 11

2022年8月26日 | Posted in: 未分類 | コメント非対応

✰年長・はみがき指導をうけました。

 午後から年長児が、みよし市の保健センターの方からはみがき指導をうけました。

年長になると乳歯から永久歯へと生え変わってきている子がたくさんいます。また、歯の王様6歳臼歯が生えてきている子もいるようです。6歳ごろに生えてくるので「6歳臼歯」というのですが、6歳臼歯は溝が深く虫歯になりやすいそうです。仕上げ磨きをしてあげることで虫歯になりにくくなるそうですので、一緒にはみがきをしてお子様の永久歯を守ってあげましよう。

sDSCF4969sDSCF4976sDSCF4981

sDSCF4991sDSCF4988sDSCF4992

 そしてみんなで3つの約束をしました。1.すききらいをしない 2.ジュースやおかしをたべすぎない 3.まいにちはみがきをしましようです。  歌をうたったり、食べたり、顔をかっこよくするための大切な歯です。乳歯は抜けてしまうから磨かなくても大丈夫ではありません。あとから生えてくる永久歯にもとても影響があります。 

sDSCF4983sDSCF4985sDSCF4986

sDSCF4987sDSCF4982sDSCF4995

 みんな自分の大切な歯のお話を真剣に聞いていたね。今はコロナウイルス感染予防の為に園では歯磨きができず、食後にお茶を飲むことで予防していますが、おうちでは忘れずにはみがきをして健康な歯が保てるように虫歯予防に努めましょうね‼

☆5月5日は子どもの日♪

 5月5日は子どもの日。子どもが元気に大きくなった事をお祝いする日です。幼稚園でも子ども達はこいのぼり製作、年長さんはかぶとの製作も行いました。

 IMG_1472年少さんはのりで目や口、色とりどりのうろこを貼ってこいのぼり帽子を完成させました。裏表合わせて10枚のうろこ、こんなにたくさん貼れるかしら・・・と思いましたが最後まで頑張って貼っていく事ができました。風が吹いても吹き飛ばされないようにしっかりのりをつけていくことができたね☆


 年中さんは手持ちのこいのぼり☆マーブリングという技法(水に専用インクをたらし指で混ぜて作った模様を紙にうつします)にも挑戦しました。切った尻尾もうろこで活用し、様々な模様のこいのぼりを完成させました。風でくるくる回る矢車に子ども達は大喜び♪きれいな模様にも満足そうでしたよ。


 年長さんはみんなで大きなクラスこいのぼりと、1人1つずつかぶとを作っていきました。新聞紙を使ってかぶとを折るのもお手の物!!さすが年長さんだね(^▽^)自分の顔を描いて、周りにはキラキラの折り紙を貼って素敵なかぶとを完成させました。かぶるとますますかっこい~い!!強そうだね♪

IMG_1454P1060475P1060474

 

IMG_1473IMG_1469IMG_1465

IMG_1474P1060469IMG_1464

 ところで、こいのぼりやよろいかぶとをなぜ飾るか知っていますか?鯉は上流に向かって、川や滝をぐんぐん上っていく魚です。鯉のように元気でたくましく立派に育つようにという願いを込めて、かぶとは日本の武士が命を守るために身につけていたものです。子どもたちを守ってくれるようにという願いを込めて飾るのだそうです(●^▽^●)

他にも菖蒲という植物は昔から薬として使われてきたことから、子どもの日にはお風呂に菖蒲の葉を入れて悪いものを追い払ってくれることを願ったり、かしわもちは家族が長生きできますように、ちまきは悪い事がおきませんようにという願いを込めて昔から食べられてきました。

5月5日の子どもの日にはぜひかしわもちやちまきを食べたり、菖蒲湯に入ったりしてみてくださいね。そして、今日持ち帰りました子ども達特製のこいのぼりやかぶとを、ぜひ一番目立つ所に飾ってお祝いして下さいね♡♡♡

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2014年5月2日 | Posted in: 未分類 | コメント非対応